買物

ポイント還元率の高いカード

クレジットカードを利用するとすれば、最近の利用方法とすれば、
ポイントの還元率が高いクレジットカードを選んでいくことをお勧めします。
一括払いや二回払いであれば、金利手数料等はかからないので、現金で支払う感覚とさほど変わりません。

クレジットカード経由の支払いによる最大のメリットはポイントです。
このポイントを出来るだけ多くもらえる方が、経済的利益も大きいというわけです。
支払いをクレジットカードで、金利のかからない方法で行うとすれば、
合計で毎月10万円の買い物をすれば、年間120万円の買い物をしたことになります。

この120万円の買い物も
ポイント還元率が1%であれば、1万2000円分のポイントがもらえることになりますし、
2%のポイント還元率であれば、2万4000円分のポイントがもらえることになります。

全く違いますよね。

史上最低の金利水準で推移している現在では、
定期預金などの貯金をしていても、ほぼゼロ同然の利息しか付きません。
ほとんど銀行に預けていても意味が無いということになります。
だから、どうせ同じお金を支払うのなら、
少しでもポイントを多くもらった方が良いに決まっています。

したがって、クレジットカードを選ぶにあたって最も重視すべき点は、
ポイント還元率では。

ポイント還元率の高いカードはそれだけ多くの恩恵を利用者にもたらしてくれます。
ポイント還元率の高いカードを1枚使うというだけでは、最大限の恩恵を受ける事は出来ません。

例えば提携のサイトから買い物をした場合に、特別にその専用のカードを使った場合にだけ
ポイント還元率が限定的に高いというサービスもあります。

つまりAというショップのサイトではAカードがとても還元率が高い場合があって、
ただしBというショップのサイトではAカードは還元率が高くなく、
Bカードがポイント還元率が高いという場合もあります。

お店やサイトや購入先によって、様々変わってきますので、しっかりとそのお店に聞くなり、
サイトの説明をしっかりと読むなりして、もったいないということのないようにしましょう。

ポイント還元の他にも年会費無料、海外旅行保険やマイレージが貯まるといった特典付きの
クレジットカードの種類はたくさんあります。

クレジットカードを徹底比較しましょう。

Menu