買物

クレジットカードはお得?

クレジットカードを使うのは、お得なのでしょうか。

私は現金主義だから、カードなんて使わないと断固決めている方は、
クレジットカードのメリットをしっかりと知らない人が多いでしょう。

実際にクレジットカードはお得です。
お得だから、その使い道、注意点をしっかりと理解しておけば全く問題ないでしょう。
とても便利に使えますし、可能性はたくさん広がります。

レジットカードの良い使い方や、考え方を見ていきましょう。
クレジットカードは借金だから嫌だと、使うこと自体を敬遠している人は、理解してほしいことがあります。

借金だから嫌だという考え方を捨ててほしいものです。
例えば、買い物をする場合に、クレジットカードの支払いで一括返済などであれば、
手数料や金利は全くかからないのです。

つまり5000円の物を購入して、クレジットカードで
5000円をお店に支払った場合でも、一括払いであれば
それを超える金額を支払わないといけないということは全くありません。

だから5000円で買えば、5000円を支払って終わりというわけです。

では何が得かというと、それは、ポイントなどです。
100円につき1円、1000円につき1円分のポイントが付くクレジットカードが豊富にあります。

ということは、現金で買い物をするよりも断然得ということになります。
つまり、現金なら本当に5000円お金を渡して終わりですが、
クレジットカードであれば、購入した金額の1%がもらえるというわけです。

今の時代の預金金利と比較してみてほしいものです。
1%の定期預金金利が付くところがどこにあるでしょうか。
それよりもはるかに低い金利しかつかないはずです。

通常の銀行よりもネット専業銀行の方が、金利などは高くなっていますが、
それでもこの1%のクレジットカードのポイントには勝てません。
だから定期預金などで銀行に預けて100万円あたり300円程度しか金利が付かないものと
いったいどっちがいいでしょうか。

一目瞭然だと思います。

Menu