買物

国際ブランドカード

国際ブランドカードは世界でも多くの国と地域や、
またその地域のショップで使うことが出来るので大変便利です。

世界でも加盟店が多い国際ブランドカードを持つと海外旅行に行ったときに、
買い物などで大変重宝するでしょう。

加盟店が世界で最も多いからといって、必ずしも旅行先の国の訪れる店が
そのカードで支払いが出来るというわけでは、ありません。
そのあたりを注意しましょう。

例えば、その国際ブランドカードの加盟店が最も多いカードよりは、
実は、次に加盟店が多いブランドカードばかりの店があふれている国や地域もあります。
そのように国際ブランドカードは地域性によって偏りがあるので、充分注意が必要です。

だから、国際ブランドカードを持つとしても、も
し、海外旅行に行こうとしているのなら、複数枚を用意して行くことをお勧めします。

そうすれば、どうしても欲しい商品があって、現金を持ち合わせていない場合にカード支払いをしたいけど、
1枚クレジットカードを持っているだけだと対応できていないということがなくなります。

他にも国際ブランドカードを持つ考え方としましては、海外旅行先において、
困った時にヘルプデスクのようなものが、設置されているとよいでしょう。

しかもそのヘルプデスク担当者の言語が日本語でも対応できるというものだとなおさらよいでしょう。
ヘルプデスクを利用しようとするときというのは、ほとんどが困った時、何か助けてほしいという状況です。
そんな状況の中、動揺して、覚えてきた外国語も出ないということも考えられます。
使い慣れている日本語で、微妙なニュアンスを伝えないといけないような状況でもとても安心です。

さらにブランドによっては、空港での手荷物などの無料で宅配してくれるサービスなどもあります。
他にも、海外旅行に行った時に、心配なのがクレジットカード情報を盗まれないかということです。
スキミングなどの手口で自分の情報を盗まれて、不正使用、なんてこともとても心配です。

これに対応しているセキュリティ面、本人認証などの技術的な部分を
カバーしているかどうかも大事なポイントでしょう。
クレジットカードの種類と発行審査に落ちないためのポイントがかいてありますので
これから作ることを考えている方は是非参考にしてください。

Menu